top of page

こどもの日

更新日:4月10日

日本には、毎年5月5日に子供の健やかな成長を祝う「こどもの日」があります。


元々は「端午の節句」と呼ばれ、男児の成長を願い、武具を飾ったり、菖蒲湯に入ったりする風習があったそうです。

(foto: desde free-materials.com)


現在では、男女問わず子供たちの健やかな成長を祝う意味合いが強くなり、家庭や公共の場所には鯉のぼりや兜、武者人形などが飾られます。また、かしわもちやちまきなどの伝統的なお菓子も食べられます。


尚、メキシコでは4月30日に「子供の日」が祝われています。メキシコの子供の日は、1940年代に制定されました。

Imagen de <a href="https://www.freepik.es/foto-gratis/familia-sonriente-vista-frontal-bandera-mexicana_29301888.htm#query=mexican%20kid&position=4&from_view=search&track=ais">Freepik</a>



当初は、5月1日に祝われていましたが、後に4月30日に変更されました。この日は、メキシコ革命の英雄であるFrancisco I. Maderoの誕生日でもあります。


子供の日は、子供たちを大切にするメキシコの文化や伝統の一部となっています。この日を通じて、子供たちは愛され、大切にされていることを実感し、健やかに成長することができます。


今年のこどもの日は、FUJITAYAのこどもの日特別プランでお子様の成長をお祝いしませんか?



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page